fantaisie droguerie  - Leather item - 使っていくほどに持ち主に馴染み、味が出るレザー
レディース・メンズ問わず永く愛用できる
デザイナーがこだわりぬいた 素材・デザイン・風合いのレザーアイテム

お買い物カゴを見る
put it near      bag       wallet        others       leather TOP      fantaisie TOP


 本革  ラウンドレザークッション  9500円(税別)

本革 レザー クッション


まるで使い込んで味が出たような風合いのある レザークッション

油抜き加工し、ひと手間加えることで
柔らかなシワ等 他に無い表情が現われています。

十字のステッチがポイントになっているデザイン

革ヒモで椅子に固定するタイプなので
座面サイズやヒモの位置など確認して
お持ちの椅子にも合わせて使いたいクッションです。


本革 レザー クッション

本革 レザー クッション

本革 レザー クッション



 ▼ 商品サイズ

本革 レザー クッション



サイズ
 360×360×厚み約30mm

 ※1点1点多少のサイズ誤差はありますが
   予めご了承ください。

 素材 
 本革/ウレタン
 
納期   
  ご入金確認から約1週間〜10日程度
  在庫なしの場合
  随時ご注文時にご連絡致します

  お急ぎの場合や日程のご予定がある場合は
  予めご相談ください。

価格

   9500円(税・送料別)


 備考  
 その他何かご不明な点などございましたら
   お気軽にご相談ください





ラウンドレザークッション
9500円(税別)
sold out


合わせて使いたい オークハーフラウンドチェアー



------------------------------------------------------------------------------------------------------------------




                              
                                 othersページに戻る

  ** リネン雑貨のまめ知識 **

 リネンは明治時代までに日本に中国から亜麻として入ってきたのですが ヨーロッパから日本に本格的に入ってきたのは
 明治時代はじめになってからです。
 明治20年頃北海道でその栽培が開始されたのですが リネン畑があったのは現在の札幌市麻布 なのだそうです。

 実は私 実家が札幌で麻布でも仕事をしていた経験アリなのです。 地名の由来など当時は気にもしていませんでした。
 東京の麻布をマネたのかな--?なんて思ってました。
 リネン畑だったから麻布=麻の布?素敵な地名じゃないですか?? 一気に麻布に対するイメージが変わりました。

       ナチュラルな洋服のネット販売 リネン コットン スカート ワンピース パンツ チュニック キャミソ
 
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------