fantaisie droguerie  - Leather item - 使っていくほどに持ち主に馴染み、味が出るレザー
レディース・メンズ問わず永く愛用できる
デザイナーがこだわりぬいた 素材・デザイン・風合いのレザーアイテム

お買い物カゴを見る
put it near      bag       wallet        others       leather TOP      fantaisie TOP


 本革  レザーハンドトートバッグ モスグリーン/ブラウン 7800円




本革 レザーバッグ トートバッグ


-----------------------------------




ちょっと荷物を入れるのに
使いやすいサイズ感と

やわらかな素材感 が魅力

中にはポケットと
鍵などが引掛けられるかっこいいフック付き

カラーによってがらっと印象が変わります


手縫いで仕上げているので
丈夫で 永くご使用頂けるのが魅力のひとつ

使い込む程味が増すそんなレザートート




-----------------------------------




 ■ モスグリーン ■

本革 レザーバッグ トートバッグ


本革 レザーバッグ トートバッグ

本革 レザーバッグ トートバッグ

本革 レザーバッグ トートバッグ

本革 レザーバッグ トートバッグ






 ■ ブラウン ■











 ▼ 商品サイズ



-----------------------------------





 
本革を使用して レザーデザイナー職人が
 ひとつひとつ丁寧に製作しました

 世界にひとつだけの 1点ものです

 使い込むほどに味わいと色合いが増すレザーをお楽しみください。





-----------------------------------


サイズ / 画像参照

素材 / 本革


-----------------------------------
  商品により誤差が生じる場合や
  着用されるとサイズ感が異なる場合がありますが
  ご了承ください
-----------------------------------






レザートートハンドバッグtrt11
モスグリーン
7800円(税別)


注文数






レザートートハンドバッグtrt11
ブラウン
7800円(税別)


注文数




-----------------------------------

在庫が無い場合、製作させて頂きますので、
納期に2週間程お時間頂く場合があります。

ご注文確認メールにて
大体の納期については ご連絡させて頂きます。

尚、1点1点手作業での製作となりますので、
細部等が 画像と多少異なる場合があります。

  -----------------------------------




------------------------------------------------------------------------------------------------------------------




                                  ナチュラル レザー バッグ 
                                  バッグページに戻る

  ** リネン雑貨のまめ知識 **

 リネンは明治時代までに日本に中国から亜麻として入ってきたのですが ヨーロッパから日本に本格的に入ってきたのは
 明治時代はじめになってからです。
 明治20年頃北海道でその栽培が開始されたのですが リネン畑があったのは現在の札幌市麻布 なのだそうです。

 実は私 実家が札幌で麻布でも仕事をしていた経験アリなのです。 地名の由来など当時は気にもしていませんでした。
 東京の麻布をマネたのかな--?なんて思ってました。
 リネン畑だったから麻布=麻の布?素敵な地名じゃないですか?? 一気に麻布に対するイメージが変わりました。

       ナチュラルな洋服のネット販売 リネン コットン スカート ワンピース パンツ チュニック キャミソ
 
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------